日帰り旅行 ブダペスト その1

今回の日帰り旅行は、ブダペストです。

ヴェストバンホフ駅から、特急レイルジェットで約3時間。
ブダペスト東駅下車。

座席指定は前日にでも取っておいたほうが良いかと思います。
私達が行った時は、同じ車輌に座席指定取れなくて立って乗ってる若い人が何人か居ました。
ヴェストヴァンホフ駅の切符売り場は沢山窓口が有るし、英語も通じて、買いやすかったですよ。
出来れば、往復で買いましょう。

途中は、ヨーロッパ有数の穀物地帯ねえ・・・という景色。
種まき前ですかね。

a0001335_1012339.jpg


ブダペスト東駅は、かなりカッチョイー。
(そう思うと、ウィーンの駅はヴェストバンホフ駅もウィーンミッテ駅も近代的な駅です)

a0001335_10124583.jpg


a0001335_1019438.jpg


そうそう、大事なことは、ブダペストは通貨がユーロではないので、
ハンガリーフォリントへ両替が必要です。
ブダペスト東駅には、両替所がちゃんとあるので大丈夫。

a0001335_101451.jpg


ブダペストでは、観光客相手の窓口やお店の人以外は、英語はあまり通じませんでした。
ドイツ語もいまいち通じてなかったようです。
お店の人も、数字やメニューを英語で言ってくれたので、何とか買い物は出来ました。
それと、一部お土産屋さんなどではユーロも使えましたよ。
ハンガリーはハンガリーフォリントからユーロへ切り替えてる途中のようです。

ブダペストは、ブダという地区とペストという地区とオーブダ(旧ブダ)という地区が合わさって出来た都市なんですよね。
ドナウ川の西岸にブダとオーブダが、東岸にペスト地区があります。

で、東駅はもちろんペスト側にあるわけで、
今回のブダペスト訪問の目的地「王宮の丘」はブダにあります。
駅からバスに乗って、まずはブダ側へと渡る有名な架け橋の「くさり橋」周辺まで行きます。

くさり橋と、その向こうに広がる王宮の丘。

a0001335_1021675.jpg


くさり橋。流石に迫力ある!

a0001335_102257.jpg


有名なくさり橋の守り神のライオン。舌がないんだとか。

a0001335_10224065.jpg


この橋を渡ると、王宮の丘です。
[PR]

by sprewell8_daisuki | 2012-05-27 10:23 |