そろそろK市オフ

今年も、もうそんな季節なんですね。


日時:12月12日 金曜日 19:00より
場所:K市のどこか


参加される方は、鍵コメントかメールを下さい。
よろしくお願いします。

締め切りました!
[PR]

by sprewell8_daisuki | 2014-11-30 23:59 | オフ会 | Trackback | Comments(14)

11/20 ボリショイバレエ 白鳥の湖

ボリショイバレエの白鳥、見てきました〜。
ザハロワのオデット/オディールとロヂキンのジークフリート。
ザハロワ、身体柔らか過ぎ!脚が頭の上まで上がる上がる。
そして腕がほっそい!
オデットは期待通り幸薄そうで良かったです。
でもオディールは?もっと悪そうに企んでる表情して欲しかったな
32回転は、ダブルも混ぜてたけど、基本はシングルでキッチリと音楽に合わせてました。

ザハロワ姫に期待し過ぎたのか?
なんかあっさりしてて拍子抜けしました。
お人形さんみたいに顔が整ってて、踊りも完璧なのに、何か伝わってこないと言うか。
ザハロワくらい有名で上手い人って、詩情みたいなものが伝わって来るじゃない?
役を演じるというよりは、存在を体現しているというか。
そういう感じでは無かったです。

ロヂキンは、今風の若いイケメン。
最初は憂いの表情も可愛らしくて良いわ〜って思ってたけど、
花嫁候補と踊るあたりで「自分の誕生会で、ここまでずーっとふくれっ面なのは、ただの自己中?」みたいな疑念が…。
それと、着地音がやや大きめ?どっすん!と何回か聞こえた…。

ボリショイの白鳥は、最後は王子が取り残されて呆然として終わるじゃん。
あの終わりは何度見ても慣れないなー。
それと、黒鳥のヴァリエーションが蛇使いの音楽で始まるのも、好みではないんだよなー。

ロットバルトはベリャコフでした。
一昨年見たときは、黒か紺に見えたタイツが、今年は緑いかった。
ロットバルトが黒鳥や白鳥を操って、フォーメーションを変えてくみたいな演出は面白いと思う。

道化はメドベージェフ、なんか前より道化ぶりがあっさりしてるように感じた。
もっと花嫁選びの時とか、おどけませんでしたっけ?
ジャンプや回転は流石でしたよ。

仕事の都合で、第二幕(キーロフの第三幕にあたる)からしか観れなかった(´;ω;`)
[PR]

by sprewell8_daisuki | 2014-11-28 21:13 | 舞台 | Trackback | Comments(2)