早割はずれたぜい(;つД`)

しゃーないね。
ほんと、2004年と去年当たったのが奇跡みたいなもん。

最近は、外れると、行くのやめようかな~って気になる
[PR]

by sprewell8_daisuki | 2012-02-14 23:23 | フジロック | Trackback | Comments(4)

娘、冬キャンプへ

先週末、娘は長野県へ冬キャンプに行きました。

去年の夏に行ったキャンプと同じ主催団体のところ。

スキーではなくて、冬ならではの遊びをするとの事でした。

すごく楽しかったらしく、迎えに行った新宿駅から家に着くまでずっと、キャンプでの体験を話し続けてました。

氷上魚釣りで、全然釣れなかったから、もうお仕舞いににしようと、穴へ残りの餌全部をぶち込んだら、それから一匹だけ釣れたこと。

夏の時は、危ないから近付くなと言われていた池が、カチンコチンに凍っていて、その上で魚釣りをした事。
夏の時にブルーベリーや野菜を取った畑の木に、カマキリの卵嚢が付いてたこと。

雪遊びでは、ソリが一番楽しかったこと。
サラサラの粉雪で、ソリで滑っていると巻き上げられた雪が顔にたくさん当たってくること。
ソリのスピードが出過ぎて、足も手も使って止まったこと。

スケートでは、上手な子から、後向きに滑るやり方を教わって、できるようになったこと。
いっぱい転んで、手の平が痛くなったこと。

夏のキャンプで一緒だった子が、二人いたこと。
一番仲良くしてた子が、関西弁を話すので、自分も少し関西弁が移ったこと。

今回のキャンプはご飯を自分達で作らなくて済んだので、お腹いっぱい食べられたこと(夏の時は、毎食自分達で作ったので、ご飯やおかずを焦がしたらその分減るし、毎回焦げるし、朝飯作って食べて後片付けしたらもうすぐに昼寝ご飯を作り始めないと~って感じだったみたい。楽しそうだw)。

テレビもゲーム機もないから、夜はボードゲームをみんなでやったこと。
自分の班は二位になったこと。
布団の中でおしゃべりして住所交換したこと。

人の意見に対して、どうでもいい、と言ったらリーダーから怒られて、自分でも反省したこと。


くくく、楽しそうだな。
ああ、行かせて良かった~と思う。
一人っ子だし、親から離れてのそう言う体験は必要だと感じたのでした。
[PR]

by sprewell8_daisuki | 2012-02-13 08:48 | | Trackback | Comments(2)

新国立劇場に来てます

初めて来たよ!

エントランス

a0001335_16145044.jpg



席から見た舞台


a0001335_16145278.jpg


演目は、こうもり。
オペラと同じ音楽、ちょっとだけ違うストーリーでした。

ウルリックが演技達者で良かったです。
[PR]

by sprewell8_daisuki | 2012-02-12 13:31 | 舞台 | Trackback | Comments(2)

ボリショイ・バレエ 白鳥の湖 2/9マチネ

またまた、見てきましたよ~。

今回はマチネ。東京文化会館にて。

5階席の正面という舞台から遠いけど全体を見るには良い席が取れた。
でも東京文化会館の上の階の席って、手すりが低くて落っこちそうで怖い。

オデット/オディール: スヴェトラーナ・ルンキナ
ジークフリート王子: セミョーン・チュージン
悪魔ロットバルト: ウラディスラフ・ラントラートフ

今回は、最初のキャストからずいぶんと変更が有って、
オデット・オディール-->ニクーリナさんからルンキナさんへ
道化-->ザグレービンさんから岩田さんへ
となりました。

ボリショイ唯一の外国人ファーストソリストの岩田さんの道化が見れるとあって、
ちょっと興奮してしまいました。
2012年シーズンいっぱいで引退されるそうですしね。
そうそう、ルジマトフから岩田さんあてにお花が届いてましたよ。

今回、オケはちょっとお疲れ気味だったのかな?
という感じで、ちょっと走りすぎ?
途中なんか合わなくなりそうで思わずあわわ・・・となってしまいました。
でも金管は気持ちよく鳴ってましたよ。

今日のオディール(黒鳥)は、もう、
狙った獲物(王子)は逃さないわよーーという感じの鋭い目つきで、
黒鳥というより、猛禽類の眼光w
あまり笑顔を見せず、ときおりニヤリとするのが良かったです。

王子のチュージンは、髪の毛ボリュームあるなあ・・・というモコモコの金髪で、
憂いを含んだ表情が良かったです。
割りと、くせのない王子というか。
2/4の王子もそうだけど。

道化の岩田さん、すごく可愛らしい道化で、
客席にも「ふられちゃったよ~」とアピールしたりしてキュートでした。
ピョンピョン跳ねまわる道化がいると、やっぱり盛り上がりますね。

ロットバルトは2/4と同じラントラートフ。
王子とシンクロして踊るところ、綺麗ですね。

今日は余裕を持って、花嫁候補の姫の踊りとかもじっくり観察することが出来ました。
プティバ・イワノフ版では削除されている曲があるのが面白い。

全体的に素晴らしいものを見た、という想いで胸が満たされています。

あーーーーまた観たい!

本当はスパルタクスやライモンダも見たかったけど、平日夜というのがあり、
子供を連れては無理なんだよね・・・・残念。
今日、本当は兵庫でライモンダやるんだよね・・・うーーーん。
そのうち地方遠征しそうで怖い・・・・。
[PR]

by sprewell8_daisuki | 2012-02-11 10:22 | 舞台 | Trackback | Comments(0)

今年のGWは?

今年はウィーンへ行こうかと計画しています。

飛行機はもう予約したのですが、
また旅行者用のアパートを探しているのだけれど、
ウィーンは結構ありますね。

場所が良いところを選んでます。
近くにスーパーが有ると尚良し。

いくつか候補が有るので、後は両親に選んでもらおう。

ウィーンでは、オペラを見たいなぁ。
オペラは大人の娯楽では有るが、
ウィーン国立歌劇場でも、小学校高学年くらいの子供は、
少数ながら鑑賞しているという噂を聞いたので、
うちの子も大丈夫かな?
それともフォルクスオーバーへ行く?
[PR]

by sprewell8_daisuki | 2012-02-07 09:02 | | Trackback | Comments(0)

皿の人、辞めました

うちの職場で、いろいろ話題になった皿の人

ずっとお休みしてたのですが、去年の年末に辞めてたみたいです。
全然気付きませんでした(^^;;


二月に入って職場のレイアウト変更が有って、
皿の人の席に別の人が座ったので気付きました。


心の病でお休みして、一回復帰して、また同じ理由で休むと、産業医が
次の復職のOKをなかなか出してくれなくなるらしいです。

つまり、休みが二度目になるという事は、前回の復職の判断が甘かったとなってしまうからだとか。
なかなか復職のOKが出なくて
そのままズルズルと休んで、辞めてしまう事になる人が多いとか。

と、上司が話してくれました。
[PR]

by sprewell8_daisuki | 2012-02-06 22:33 | 日記 | Trackback | Comments(0)

いってきました

ボリショイバレエの白鳥の湖を、東京文化会館で見てきました。


a0001335_17273567.jpg



感想は2/9の舞台を見終わってから書きます。

でもとにかく、素晴らしかった。
オーケストラもボリショイ歌劇場のオケが来たので、金管がバリバリ鳴ってて最高でした。
チャイコフスキーは金管が鳴ってないとね。

オデット/オディール: マリーヤ・アレクサンドロワ
ジークフリート王子: ルスラン・スクヴォルツォフ
悪魔ロットバルト: ウラディスラフ・ラントラートフ

More
[PR]

by sprewell8_daisuki | 2012-02-04 17:25 | 舞台 | Trackback | Comments(0)

明日は

早割り申し込み開始日ですね。

毎年当たらないと思いつつも、申し込みますわ。

当たったら行く!



毎年こんなこと書いてる気がする。
思えば2004年と去年しか当たってないかもなぁ。
[PR]

by sprewell8_daisuki | 2012-02-03 22:32 | フジロック | Trackback | Comments(2)