また観た!(バレエ)

先日、バレエ「白鳥の湖」を親子で観て、いたく感激したすぷりーです。

娘が「また観たい!」と言うので、また行ってきました。


NBAバレエ団 「新・白鳥の湖」 at ゆうぽうとホール

今回は主役2人が外国のダンサーさんです。

また、「新」が付いている通り、ちょっと前回観た舞台と違った点が有りました。

・カエル二匹(男女)がいる。
・オデットとオディールが同時に舞台に登場する(一人二役じゃない)。
・プティバの版では出てこない曲(踊り)が追加されてる(ような気がした)。

カエルは最初カエルと分からなかったのですが、
隣の席の外国人のおじさんが「カエルだね」って教えてくれました。

それと、この白鳥の湖はバッドエンドの方でして、
2人とも死んじゃいました・・・・。

でも、今回はオペラグラスも持って行ったし、
二回目と言う事で少し余裕を持って観ることが出来ました。
(前回はやはり緊張してたんでしょうね・・・)
なんか幕間にビールなんか飲んじゃったりww


気になる踊りはこれまた素晴らしく、
プリンシパルの2人は外国の方という事で、スタイルは抜群に良かったです。
特にジークフリード王子、背がめちゃめちゃ高く、手足が長かったです。
顔は、昔のテニス選手のイワン・レンドルに似てたけど。

他にも何人か外国のダンサーさんがいました。
ロットバルトも外国の人で、おっさんでしたが威厳があって格好良かったです。
ロットバルトが白鳥の群舞を統率してるような演出は面白かったな。

また、今回はオーケストラの演奏つき!(それが当たり前なんでしょうが)
オーケストラピットから聞こえる音合わせの音とか聞こえてくると
これから始まる!という期待にゾクゾクしましたね。

そんで指揮者が登場して拍手が涌いて・・・前奏曲が始まると
じわ~~と感動がこみ上げてきて、なんか泣きそうになっちゃった。

いざ幕が上がったら、もう本当に豪華はセットと衣装で、
目が釘付けでした(^―^)

ほぼ、プティバと同じ振付が多かった。
カエルはなんで居たのかな・・・
ストーリー上必要だったのでしょうか。
カエルの動きはちょこちょこしててコミカルでしたが。

最後が悲しく終わってしまいました・・・・
2人とも崖?から飛び降りちゃった・・・・

それでも二度目の白鳥、とにかく大満足です!

また行きたいな~。
パリのオペラ座でバレエ観たいという気持ちが湧きあがってきたよ!
[PR]

by sprewell8_daisuki | 2011-02-26 10:40 | 舞台 | Trackback | Comments(2)

バレエを観た!

先日、娘と一緒にバレエの舞台を観ました。

東京シティ・バレエ団 「白鳥の湖」

K市のNPO団体が主催したイベントです。


前々からバレエに興味が有って、DVDなぞを観ていたとは言え、

・・・・・いやあ、本物って素晴らしいね!!!

振付が持ってるDVDと同じプティバのものだったせいか、

DVDと同じ振付!同じ音楽!

もう何度も見てた夢の舞台が目の前に!!!

って感じ。

ダンサーさんの名前なども良く知らないので、
純粋に踊りに集中してました。
衣装も素敵でしたよ。

そしてあのチャイコフスキーの抒情的な音楽。
特に白鳥のパートは、情念に満ちてるよね。
いやあ、チャイコフスキーって天才!!

娘も食い入るように見てました。
もう一回見たい!もう一回見たい!と何度も言ってました。

家に帰ってからもまたDVDで復習してました。

ただ、残念なのは、生オケじゃなかったことですね。
[PR]

by sprewell8_daisuki | 2011-02-26 10:24 | 舞台 | Trackback | Comments(2)

今日の娘の言葉

そう言えば、今日、学校から帰って来た娘が、こんな事を言ってた。

「今日は(例の2人と)一回も(こちらからは)口利かなかった」

お、なんか一つ越えたかな?(^^)
頑張ってるね。
[PR]

by sprewell8_daisuki | 2011-02-22 22:25 | | Trackback | Comments(6)

3人組って難しい・・・

いつのまにか、7周年も過ぎていたのに気付かなかったすぷりーです。


ところで、最近娘の元気がない。

クラスで仲良くしているお友達、娘を入れて3人組なのだが、
このごろ娘を除いた二人で仲良くしてばかりで、
娘と遊んでくれないのだと言う。

「今日はRと一緒に遊びたい気分じゃない」
「他の子と遊びなよ」
とか言われたり、
休み時間になった途端に2人で駆けて行ってしまったりすると言う。

「なんで私を置いて行っちゃうの?友達でしょ?」
と言ったら
「うちら2人が転校したら、Rはどうするの?」
「だから他の子と遊びなって」
とか言われたらしい(T-T)

私は
「2人がRと遊びたい気分の時と、
Rが2人と遊びたい気分の時のタイミングがずれちゃっただけなんだよ」
「今までは、2人が遊びたいタイミングと
Rが遊びたいタイミングがいつも一緒だったんだね」
「タイミングがずれた時に、無理に遊ぼうとしても楽しくないよね」
「そういう時は、他の子と遊びなね」
「Rちゃんと遊ぼう!って言ってくれる子と遊んだ方が楽しいよ」
という感じ。

最初は、2人が外へ遊びに行った時に一緒に後ろから付いて行き、
2人が遊んでいるすぐ隣で縄跳びとかしてた模様(;_;)

近頃は、ようやく他の友達と遊ぶようになったみたい。

でもでも、そうしたらその2人は、
今度は娘と一緒に遊んでる子を「行こ!」と連れてっちゃったりするんだと(T-T)

ああ・・・・親としては心が痛い・・・・・すごく痛い・・・・・。

娘が混乱する原因の一つ。
その2人のうち1人は学童でも一緒で仲良くしていたのだけれど、
その子、クラスでは2人で娘に冷たくするのに、
学童では娘と積極的に仲良くしてくるんだそう。

それからもう一人の子は家が近いのだけれど、
お休みした時に学校からの配布手紙などを届けた時は、
「ありがとう。大好きだよ!一生友達だからね!」
などと書いた手紙をくれたらしい。

でも・・・この間の娘は
「私、分かっちゃった。
こういう優しい手紙を書けば、学校でいくら冷たくしても
私が後をくっついて行くと思ってるんだなって。
なんかずるいな・・・」
とつぶやいておりました(;_;)

うーーーん。
どうしたものか。

一応、先日風邪で学校をお休みした時に先生から電話をもらって、
その折にこういう事がありましたと、先生にはお話ししてあります。
今はまだ見守って下さいと。

学校に行きたくないと言い出したら、真剣に相談してみるつもり。
[PR]

by sprewell8_daisuki | 2011-02-19 10:18 | | Trackback | Comments(6)

刃物屋さんが扱う刃物って

うちの近所の刃物屋さん、
ディスプレイウィンドウには包丁と並んで手裏剣とメリケンサックが置かれています。


a0001335_1843323.jpg


今日は雪だったんで、ウィンドウが曇ってますが(^^;;

よく見えないけどこの手裏剣、
少し重そうで、ちゃんと刃が付いてます。

売れるのかなぁ。
買っていく人、どういう人だろう。

手裏剣は銃刀法関係ないのかなぁ。
[PR]

by sprewell8_daisuki | 2011-02-11 18:38 | 日記 | Trackback | Comments(4)

春場所中止か・・・・

35年くらい大相撲観戦歴の中でも、一番衝撃を受けた今回の騒動。
ま、弟子を暴行死させた時もかなりの衝撃を受けたが。

春場所中止は仕方ない。

調査して処分して番付編成しなおして・・・とやっていたら、
3月に間に合うはずがない。

だから、きっちり調査してきっちり処分して、再出発して欲しい。



でもネットとか見ていて
「どうせ全部ヤオだから」
「デブが騒いでるだけだから、もう無くなってもいいよ」
とか意見が良くあるけど。

そういう人って、大相撲を良く見たことないんだろうなって思う。
極論言ってるのって、たいていそういう人。
好きでも何でもない人が、やめろとか無くなれとか言うのって、
違うでしょ、って感じ。

大相撲が好きな私は、やっぱり存続して欲しいと思っている。
大相撲には、確かに面白い、私を惹きつける何かがある。



ところで、長年のファンでも、八百長の疑惑は持っていると思う。
大関互助会とか、あるんじゃね?って思うよ。
けど、全ての相撲が八百長なのはあり得ない。

TVで繰り返し放送されている問題の八百長の取り組み。
あれを見ると、全然力が入ってないのが分かる。
特に負けた方。

普段の取り組みで、あんな風に力が抜けた相撲って、そうそうは無いよ。
ほとんどはガチで、けど負け越しや陥落を賭けた取り組みだけじゃないかな。
[PR]

by sprewell8_daisuki | 2011-02-06 15:56 | 今日のスポーツ | Trackback | Comments(2)

今年も食べるぞ!

アンコウアンコウ!!


a0001335_1221213.jpg

[PR]

by sprewell8_daisuki | 2011-02-05 12:01 | | Trackback | Comments(2)