気分が晴れない

ここ数日、友達の相談に乗っていた。

わざわざ私に相談するくらいだから・・・・そう、離婚のこと。

その友達は、年下の旦那さんから一目ぼれされて猛アタックされて結婚した。
旦那さんは婿入りし、友達の親と姉と同居してくれてる。
ジム通いしてて爽やかなスポーツマンタイプで、
すごく出来た人だと思ってた。

でも、友達が言うには、
同居してからの旦那さんは、いつもイライラしてる感じで、
だんだんと言動も態度も乱暴になってきたとのこと。
最近は彼女のお父さんを足蹴にしようとしたらしい。
普段から身体を鍛えてるだけに、本気で手を出されたら怖い。
とのこと。

「別れたほうが良いと思う?」
「子供にはすごく優しいパパだけど」
「浮気はない」
「親を脅したのは許せない。謝って欲しい」

私の心の中の声。

いやー絶対ムリ。暴力は駄目。
私なら即行で別れるね。
でもなあ・・・彼女は専業主婦だしなあ・・・。

それと婿入りした旦那さん、きっと居心地悪かったんだろうな。
奥さん年上でその両親と小姑と同居かあ・・・私が男ならそっちも絶対ムリ。
大声だしたりするのって「俺がこの家で一番えらいんだ」のアピールかも。
ま、それは肯定できる行動ではないが。


私の彼女への答え。
まず、最初に言っとくと、離婚は大変だよ。
ましてや子供がいると、苦労も多いよ。
きちんと大学まで行かせようと思ったらお金もいるし。
その上でどうしても駄目だったら、離婚しかないと思う。
その「どうしても駄目」なのかどうかを、世間体とか抜きで
自分の心とじっくり向き合って見つめるのが大事。
自分で決めるしかないんだよ。
後悔しないように。
それと、命の危険を感じるようになったら迷わず離れて。


・・・・どうなることやら。

なんとなく、自分自身の気持ちも重苦しく。
まるで今日の空のようなのだった。
[PR]

by sprewell8_daisuki | 2009-01-30 15:45 | 日記 | Trackback | Comments(18)

あーー帰りたいぜ

てか、最初から会社なんて来たくねーんだよ!!!(といきなりキレてみるw)


家で1人でのんびり本を読むか取り溜めたドラマを見るか、
娘と2人だけ(ここ重要!)で温泉でも行きたい・・・・。

なんか、会社にいても家にいても、気が休まらないんだよね。

週末だけが楽しみ・・・なんだけど、今週末は
土曜日・・・学童の父母会の集まり(来年度の役員決め)
日曜日・・・ピアノ教室の発表会に向けての特別練習
と、ぎっちり予定が入っている。

あーーーー憂鬱。
それでも仕事してる私、エライ(自画自賛w)。
[PR]

by sprewell8_daisuki | 2009-01-27 15:54 | 日記 | Trackback | Comments(14)

優勝おめでとう!

昨日の千秋楽、盛り上がりましたね!

朝青龍はやっぱり強かった。

私は彼の相撲が好きです。
気迫・スピード・巧さ、全てにあふれている。

本割の立会は「待っただと思った」らしい。
確かに、ちょっとタイミングあってなかった。
朝青龍は立ち合いの鋭さがないと、持ち味を生かせない。

決定戦は、文句無しに朝青龍の相撲でしたね。

差し手争いを制し、頭をつけ、小刻みに腰を左右に動かして、
白鵬にはまわしを許さない。
それがあの一番で一連の動作の中で出てくるというのは、
相撲勘もあるけど、やっぱり過去に相当稽古をしてるからでしょう。
ただ身体能力の良さや精神力だけじゃ、ああは出来ない。
でもそういう報道をしてるところは無いんだよな・・・・。

心技体の「心」が品格だけじゃなくて気迫や精神力も含んでいたら、
朝青龍は心技体がそろった横綱じゃないかな?
・・・って、私もこりゃそうとう朝青龍好きだね(笑)

ちなみに・・・私は白鵬はあまり好きじゃないです。
あの「良い子」「大横綱」のイメージって、朝青龍をより貶めるために
協会とマスコミの作り上げたもののように感じてしまう。
今場所だって、14勝したけど、体の張りという点では、
朝青龍の方があったように見えました。
(つまり白鵬の稽古もそれほどしてなかったという事に思う)

本人も「一人で頑張ってきたという気持ちがある」と言ってたけど、
それを言ったら朝青龍の方がずっと長い間一人だったのに。
なんだかな・・・という気がしてしまいます。

[PR]

by sprewell8_daisuki | 2009-01-26 09:33 | 今日のスポーツ | Trackback | Comments(4)

ローマ その4

サンピエトロ大聖堂のクーポラに上りました。
エレベータで途中まで昇るルートと、地べたから階段でいくルートがあります。
うちらはもちろんエレベータw

階段はクーポラの屋根と内壁の隙間にあります。
狭い。

a0001335_11222791.jpg


しばらく昇ると、いきなりサンピエトロ大聖堂の内側へ出れます。
昨日は下から見上げてたんだけど・・・。

a0001335_11232776.jpg


どれくらい階段を昇ったんだろう?15分くらい?
登り切ると、素晴らしい眺めが待っています。

a0001335_1124437.jpg

裏側?

a0001335_1124935.jpg

サンタンジェロ城方面。

a0001335_11241383.jpg

サンピエトロ広場。

夜はスペイン階段至近のレストランへ。

スペイン広場では屋外コンサートが行われていました。
a0001335_11264092.jpg
a0001335_11265149.jpg

クリスマスソングなどやってましたよ。

そして、クリブを見に行くと・・・・いました!イエス様が!
a0001335_11273529.jpg
a0001335_11274743.jpg

覆いが取り払われて、飼い葉桶の中に赤ちゃんのイエスキリストが寝ています。

てっきり生まれた日の12/24に覆いを取るのかと思いましたが、
少し早めのお目見えとなりました。
[PR]

by sprewell8_daisuki | 2009-01-24 11:29 | | Trackback | Comments(0)

意外と面白いね

a0001335_22375342.jpg

娘がやりたいって言うから買ったら、
私の方がハマってるかも(笑)
[PR]

by sprewell8_daisuki | 2009-01-21 22:37 | ゲーム | Trackback | Comments(6)

ローマ その3

この日は、ヴァチカン美術館へ行きました。

a0001335_1838281.jpg


バチカン絵画館(ピナコテーカ)は、フラッシュ撮影は禁止ですが、
カメラで撮影できます。

入場チケットの絵はこちら。
a0001335_18385335.jpg


ダヴィンチの聖ヒエロニムス。
a0001335_942115.jpg


ラファエロの間。
a0001335_1839359.jpg


途中、300メートルの廊下(絵と彫刻がぎっしり)を通ります。
お昼前にたどり着いたシスティーナ礼拝堂は、残念ながら撮影禁止です。

午後は、ピーニャ(松かさ)の中庭を通って
彫刻メインのピオ・クレメンティーノ美術館へ。

a0001335_1840443.jpg
a0001335_18405990.jpg


有名なラオコーンは屋外に置いてあります。
a0001335_18411955.jpg


ベルヴェデーレのアポロンも。
a0001335_9424471.jpg


ベルヴェデーレのトルソは屋内に。
a0001335_1842387.jpg


最後にもう一度、システィーナ礼拝堂で過ごしました。
午前のほうが光の加減で明るく見えたかな?

まあ、一日で全部見てしまえるわけもなく。
移動は早足で。
見たかったものだけ立ち止まってゆっくり見る・・・という感じ。
[PR]

by sprewell8_daisuki | 2009-01-19 11:23 | | Trackback | Comments(0)

鍋食べに

a0001335_12144727.jpg

海辺に来ています。
[PR]

by sprewell8_daisuki | 2009-01-17 12:14 | | Trackback | Comments(12)

BONESシーズン1 吹き替え版

見てたらこんな時間・・・。
眠いお(ρ_―)o
[PR]

by sprewell8_daisuki | 2009-01-17 00:57 | TV | Trackback | Comments(0)

ローマ 番外編 往きの飛行機の中で見た映画

ダークナイト | ウーマンエキサイトシネマ

タイトル通り。
往きの飛行機(アリタリアとJALのコードシェア便。機材はアリタリア)で見ました。

作品のあらすじと解説
猛威をふるう悪意の中に“暗黒の騎士”が誕生する―― 史上最凶の犯罪者が現れるシリーズ最高傑作

ゴッサム・シティーに現れた最悪の犯罪者ジョーカー彼は、マフィアたちに成り代わってバットマンを追い込む“ゲーム”を開始。それは「バットマンが正体を明かさなければ、毎日市民を殺す」という卑劣なルールで、戦いの中ゴードン警部補も凶弾に倒れてしまう。ブルースは遂にバットマンの正体を明かすことを決意。記者会見に登場しようとするが、それを制したのは新任検事で“光の騎士”と慕われるデントの意外な行動だった……。


見終わった最初の感想は、「うーーん・・・こういうの好きじゃないな」でした。

ねたばれあり
[PR]

by sprewell8_daisuki | 2009-01-16 10:57 | 今日の音楽と映画 | Trackback | Comments(0)

指輪を失くした

K市オフの帰り道、指輪を失くしたらしい。

その指輪は、いつも人差し指にしているのだが、
その日は娘が私と手を繋ぐ時に、人差し指だけをギュっと握った。

そのまま指輪はするりと抜けて(もともと少しゆるい)、
どこかへいったらしい・・・・。

抜けたのを感じた時、アスファルトに落ちた音が聞こえなかったので、
てっきり娘の手の中にあると思ったのだが、
自転車に乗る時、娘は「そんなの無かった」と言う・・・゠゚゠(ノД`)゠゚゠。。

それは何やらお守りにもなるというパワーストーンを使った指輪で、
職人さんと石の組合せとかも相談して決めたりしたもので、
4年くらいずっと大切にしていたので、無くなってしまったのはショックだ。

そしてもう一度、その指輪を買おうと思ったのだが、
なんとアドバイスしてくれた職人さんは退職していた・・・・。
もちろん同じデザインの指輪を注文する事は出来るのだが、
それじゃ単なるコピーのような気もする。
前のと同じだけの愛情を持てるかというと・・・・。


うーーん。
うーーーーーーーん。

きっと、今の私には必要なくなった、という事なんだろうな・・・。

そう思おう。うん。
それにしてもしかし・・・・・・・・・・・・ああ指輪よ゜(つω`)゜
[PR]

by sprewell8_daisuki | 2009-01-14 10:12 | 日記 | Trackback | Comments(16)