北京五輪 閉幕

やっぱり、陸上男子400mリレーの銅メダルに尽きると思います。

予選から波乱が有りましたが。
バトントスもリレーの重要な要素である以上、
ミスをしなかった日本は「強かった」と言って良いと思います。
アテネでも4位だったもんね。

朝原選手が、最初は順位が分からなくて画面を見つめ、
3位だと分かった瞬間の、バトンを放り投げて
隣の高平選手と抱き合って喜んでいた姿が印象的でした。

いやあ、良かった良かった。

インタビューで、高平選手が
「朝原さんが最後だという思いがあって」と
涙ぐみながら話す姿も感動しました。

塚原選手は、喜び方がストレートで若さ満開で微笑ましいですね。
末次選手も、リレー前は調子が良くなかっただけに、
この結果は嬉しかったことでしょう。

決勝のレースは、何度見ても感動します。

それにしても、ボルト速いね(笑)
[PR]

by sprewell8_daisuki | 2008-08-25 13:26 | 日記