言い得て妙

お昼休みに見た発言小町で、
「略奪婚した友達を祝福できない」
みたいなトピがあった。

その中で
「略奪婚と言っても、
嫌がる既婚者を無理やり好きにさせた訳でもなく、
別れた元妻だって、自分の意思で離婚を選択した訳だから、
略奪などという言葉は不適切だ」

と言う意見があった。

あーそういう考えをする人もいるのよねーと思いながら読み進めると、
「不倫というのは、相手の家族から当たり前の『日常』を奪う事ではないか。
だからやっぱり、略奪、なんだと思う」

という意味の意見が書かれていた。

それを目にして、「ああ、本当にそうだな」と感じた。

まさに、日常が奪われたって感じだった。
まさに、私が漠然と思っていた感覚。

それまでは平和でそれなりに幸せで、
それなりに未来に描く将来像もあって、
それに向かってずっと続いていくものだと思ってた。

あっという間に、そんな日常は奪われてしまったさ。
一番信頼していた人に。
いや、奪われたと思っていたものは、
私が頭の中で作り上げていた幻想だったのかも。

それ以来だね、どんなに楽しく過ごしていても、
心の中には埋められない隙間が、喪失感があるのを感じる。

これからもずっと、その隙間とともに生きていくのだろう。
もしかして、娘もそうなのかもしれない。

それから、病魔や事故で突然愛する人を奪われたり、
自分自身が病魔や事故に襲われたりした人達は、
もっと大きな隙間を抱えているのかな、と思う。

人生はかくも長く辛いものか。
[PR]

by sprewell8_daisuki | 2008-01-31 15:46 | 日記