コルプさんお勧め動画

コルプさんの踊りを堪能できるお勧め動画を紹介しますね。

王子とかより絶対輝いてると思うので。

興味のある方は、次のキーワードで、つべで検索してみて下さいね。

スプリー的超おすすめは、シェヘラザードです。
「Sheherazade - Yulia Makhalina and Igor Kolb」
1から3まで有ります。
コルプが登場するのは2からです。
色っぽいバレエですよねえ。これはR指定にすべきです。
なんというか・・・コルプあなた奴隷がめちゃくちゃ似合いますねーと(笑)
地面にひれ伏してゾベイダを見上げる目線とか、笑っちゃうほど奴隷。
ゾベイダにつれなくされて、どーせ俺はしがない奴隷ですよう…みたいにいじけて卑屈になってる所もw
マハリナのゾベイダ役も、気位の高い寵姫っぽさが良く出ててゾクゾクします。
おいでおいでしておいて、金の奴隷がおみ足にキスしようとすると、スッと足を引っ込めて冷たい視線ーみたいな。
でも、ふと我に返ると、私…寂しいのよ…とばかりに思い詰めた表情してしゃなりしゃなり踊ってみて、金の奴隷が俺の出番かっ!?みたいな。
コルプは、下から舐めるように見上げる視線と言い、マハリナをサポートする時のボディへのタッチと言い、他の奴隷を従えて踊る時の仕切りっぷりと言い、なんともはや、悪徳と退廃の香りを撒き散らしてる、どう考えても独房に閉じ込めておかないと危険極まりない奴隷です。
ゾベイダもそんな危険な奴隷を手なずけて意のままにしてみたかったのかなぁ。

後は、薔薇の精。
マリインスキーの薔薇の精といえばコルプなんだよね。
「Le spectre de la rose_Zhana Aiupova-Igor Kolb」
DVDでも出てます。

Kirov Celebrates Nijinsky [DVD] [Import]

Kirov Celebrates Nijinsky / Kultur Video


舞踏会から帰って来た少女が見る夢・・・という設定で、男でも女でもない薔薇の精(ローズ色の全身タイツに花を全面に縫い付けた変な帽子)がコルプです。
薔薇の馥郁たる香りを放ちながら踊る人ではない何か・・・・が似合うなーーと(笑)
うたた寝している少女を後ろから操る怪しい霊にしか見えませんって。
二本の腕は、波間に漂う海藻のように、グニャグニャと波打ちますし、顔は例の歯を見せての薄笑いです。目は薄い青でどこ見てるか私にはわかんねーしw
中性的魅力と言うよりは、窓から侵入した変態だよねえ。戸締まりはちゃんとしようよ。

上の二つを見て気に行ったら、これ。
「"Лебедь" Игорь Колб」
サン=サーンスの白鳥の音楽使って、何やっちゃうの???というコンテ。
ロパートキナの瀕死の白鳥を見て感動の涙を流した後にこれ見たら、別の意味で泣けるという。

そんなコルプさん、3/20にオーチャードホールで踊ってくれます!

ちなみに、前述のDVD、コルプの薔薇の精だけでなくて、シェヘラザードも入ってます。
寵姫ゾベイダはザハロワ、金の奴隷はルジマトフです。
これが最高。
韃靼人の踊りも、ヴィシニョーワの火の鳥も入ってるし、お勧めです。
[PR]

by sprewell8_daisuki | 2013-03-17 13:24 | 舞台 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://mylife.exblog.jp/tb/17469340
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。