ベルヴェデーレ宮殿とオーストリア絵画館

今回の旅はクリムトの絵画を見たいという気持ちも大きかったので、
ベルヴェデーレ宮殿まで行きました。

a0001335_9424047.jpg


ここへたどり着くまでが遠かった・・・。
まずはオペラ座前からバスに乗ってみたけど、どこで降りるか分からなくて、
バスの中の若いお兄ちゃんに英語で聞いてみたら、
「クリムト!」と言った途端に「OK、OK、ここで降りるんだ!噴水の先だ」と言われて、
降りたけど・・・・ここどこ?状態。
ベルヴェデーレ宮殿は緑に囲まれた場所なはずなのに、思い切り街の中。

お兄ちゃんに言われたことを信じてしばらく歩くも、全然たどり着かず。
今度は信号待ちしているおじさんにたずねてみたところ、
「こっちじゃない、この先をまっすぐ歩いて行け!」との答え。
ずーーーっと歩いたけど、なんだか地図からすると反対方向のような?

仕方なく、犬を散歩してるおばさんに聞いたところ、
この人の英語は分かりやすかったです、やはり見当違いの方向へ
歩いていたようだ。
10分もあるいてようやく到着。

後で気付いたけど、最初のお兄ちゃんは「クリムト」と聞いただけで、
ウィーン・ミュージアム・カールスプラッツとカン違いして教えてくれてたようだ。
(後でカールスプラッツへ行ったら、お兄ちゃんの説明通りの噴水が有った)
つぎのおじさんも、多分、同様にどこかと間違えていたのでは?と思われる。

すっかり歩き疲れた母親をなだめながら、素晴らしい庭園の先にあるベルヴェデーレ宮殿上宮へ。

a0001335_953193.jpg

a0001335_9533647.jpg


女性のスフィンクス。
考える事は、みな一緒。

a0001335_954944.jpg

a0001335_9542326.jpg


クリムトの「接吻」は、ガラスケースの中に納められていました。
かなり大きい絵なのね。
すごく感動。

a0001335_9574966.jpg

[PR]

by sprewell8_daisuki | 2012-06-10 09:57 |